中部産業株式会社(ブリヂストン名古屋販売グループ)
台車とキャスター物流機器情報

台車・キャスター&タイヤ等の部品、特注製品の選定方法 中部産業

車輪・キャスター・けん引台車・特注台車のオーダー・オリジナル品について

トップ > オーダー仕様、 車輪・キャスター・けん引台車・特注台車のオーダー・オリジナル品について  

1、駆動車輪・キャスター・産業用タイヤのオーダーについて  



 全くの新規製作は金型や設計費、試験費など様々な要因ですぐにご案内できません。またコストもお客様ご負担になりスピード感のあるご対応も困難です。そこで当社では、規格品の仕様変更でオーダーやお客様独自のオリジナル化にご対応しております。

ここでは例を挙げさせていただきます。

①電動台車、AGV用などの駆動車輪の場合

 ノーパンクタイヤの場合タイヤ・ホイールのみでご案内しております。
タイヤサイズ250-4、300-5、350-5、400-8といったサイズを主にご案内しております。
通常は黒タイヤですが、ご要望に応じて白タイヤもご対応しております。

鋳物ホイールのゴム車輪・ウレタン車輪は既存の金型を流用しボス幅や軸径、キー寸法のオーダー仕様がご対応可能です。
但し規格品を流用しておりますので、車輪巾や径を特注サイズでお受けするすることができません。
この場合ホイールも新規に製作する必要があります。(特注径や幅はウレタンのみ)


②台車用キャスターの場合

 キャスターの場合、取付ピッチの特注や車輪の特注はほぼご対応が不可能です。キャスターの場合は仕様変更が殆どで車輪を変更する、グリスを変えるなど基本性能を損なわない程度でのオーダーがお受けできます。

例:重荷重用キャスターに耐寒グリスを入れる。
  幅広レールキャスター
  MCナイロン車輪特寸型キャスター など


③産業用タイヤの場合

 タイヤやチューブはタイヤメーカー(ブリヂストン、KENDA、チェンシンなど)の決められたサイズよりのご案内となります。
一見仕様変更は不可能に近いですが、タチホハブレスというキャスター・台車用の軽量向けタイヤの場合はホイールのボス幅50mm~81mmまでの変更が可能であったり、ホイールの色メッキ→黒、ベアリングの変更などなどタイヤ・チューブ以外の面でのご提案となります。

例:ハブレスホイールのボス幅変更、タイヤ色変更、ベアリングの変更など

ここでご紹介させて頂いておりますオーダーについご質問がある場合は、「既存のモデルを○○に出来ないだろうか?」など
既存品をベースとしたお問合せを頂けますと幸いです。

 

この項目で紹介されている商品

・駆動車輪総合ページへ
・キャスター総合ページへ
・産業用タイヤ総合ページへ



2、けん引台車(構内トレーラー)・特注台車を1台から製作致します  

「なぜ、あそこの同業者の台車は便利なのか」・・・中部産業がお答えします。

同業者のお客様は汎用台車で満足していません。
                       「物流の問題点」を解決して台車を導入されています。

 当社では、製造工場や物流倉庫・物流センターのけん引台車・特注台車にご対応しております。

中~重量物(300kg~2000kg)向けの商品が主流です。軽量の台車であったり業界によってはご対応が難しいことがございます。

※対応外例:
一般的にワゴンと呼ばれるホテルや厨房などで使用される台車。パイプなどで作る台車、アルミ材の台車。
装置を含む厳密には台車とは似て非なるものなど。リフター台車の全くの新規設計。乗用。公道を走るもの。


 特注品については例えば「まとめて大量搬送出来ないだろうか・・・」、「ハンドルがあと50mm高ければ便利なのに・・・」などの問題点を解決できますが、但し特注台車はお安くございません
 例としまして規格品の台車を1万円前後としますと、簡単なものでも10倍~20倍以上の価格となります。規格品をご使用された方が良い場合もございます。また、製作期間も1か月~2か月と特注品は非常に納期がかかります。

特注品か規格品かを迷われてい場合は、まずは詳細内容をメール・FAXにてご連絡下さい。
コスト面合わせてのご案内を致します。(お問合せフォームをご利用ください。)

・台車製作についてのアドバイスはこちらをご覧ください。

※なお運搬上・ご使用上安全が確保できないと判断する案件、構造上台車では難しい案件などは
 弊社基準によりご対応できない場合がございます。予めご了承下さい。

けん引台車(構内トレーラー)・特注台車の製作事例及び「お客様の声」をご紹介します。

お客様の声、台車製作事例を紹介します。

お見積依頼される前の注意事項


特注台車製作及び構内トレーラー製作についてのお問い合わせ、お見積依頼等は製造工場や物流センターなど中・重量物の台車をお使いになる法人様に限らせていただいています。個人様はご対応しておりません。

* 1.見積有効期限は15日以内とさせていただいています。

* 2.見積ご検討結果回答をお願いしております。 内容によってはお断りさせて頂く場合がございます。

* 3.弊社からの見積回答は原則的には1週間以内とします。

* 4.図面が必要な場合、別途請求となります。30,000円から対応。

* 5.ご要望の仕様が商品開発の範疇になる場合はご対応が難しい場合がございます。

* 6.ご要望の仕様が安全でない製造上強度を保てない、製作は可能であるが実際の運用に支障をきたす
   可能性がある場合は イメージ通りのご対応が困難なため、こちらからご提案をさせていただきます。
   予めご了承ください。

* 7.すべての内容をお受けできるわけではございません。
    当社対応外の場合は代替案や他社へのご相談をお勧めする場合がございます。


はじめにお読み下さい。

1.お問い合わせ・お見積依頼いただいたことで、弊社から売り込みは一切ありません。

正確な返事をする為に、詳しい内容をお聞きしたり、ご説明申し上げる場合がございますので、ご了承下さい。

2.お問い合わせ・お見積依頼から得る「お客様の個人情報は厳重に管理します。

弊社からの「お問い合わせに関するご連絡及びご案内」以外は一切使用しません。

3.お問合せ・見積依頼はメール・FAXにてお願い致します。

「一般的なご質問」の場合は、「お問い合わせフォーム」をご利用いただけますと幸いです。

お電話では内容のご確認やご回答が難しいため基本はメール・FAXへでお問合せにてお願いしております。
写真や寸法、ご検討詳細をお伝えください。曖昧な場合はご回答ができません。

台車の構想をお伝えいただくには「ファックス用紙(テンプレート)」をご使用していただくと弊社では理解しやすいです。
またお急ぎの場合、質疑応答を通してお問い合わせの場合は電話をご利用頂けます多賀、 原則として、電話より「お問い合わせフォーム」を最優先にして処理させていただきます。予めご了承下さい。

4.問合せ見積は無料ですが、ご検討のイメージがない状態でのご利用はご遠慮下さい。

見積依頼については、当方もお客様も利用面や安全面やから考えるため多くの時間を費やします。
ざっくりとした見積が欲しい、概算でなどはご対応をお断りさせて頂いております。
より良いご提案やサービス向上のためご理解いただけるようお願い申し上げます。


また、明らかに安全を無視した内容や安全や使用に適さない内容の場合はお断りをさせて頂く場合がございます。
予めご了承ください。

お見積依頼は下記をクリックして下さい。


・けん引台車(構内トレーラー)の見積を依頼する
①ノーパンクタイヤ・連結タイプの場合
②ノーパンクタイヤ・非連結タイプの場合

③低速キャスター式連結タイプの場合・低速キャスター式非連結タイプの場合
④手押し台車の見積を依頼する
⑤昇降台車改造の見積依頼をする

リンクをクリックすると「ファックス用見積用紙」(pdf)が開きます。これを印刷していただきご利用下さい。

*「PDF形式」の文書をご覧頂くには、別途「ソフトウエアAcrobatReader」が必要になります。Adobe社のホームページから無料でダウンロードできます。

上記フォーム用紙にお書きにくい場合は、別紙で自由にお書きいただいても結構です。書式にこだわりません。



台車製作へのステップ  「まずは規格品でないだろうか?」から始めます。

工夫された既製品を選ぶ。 セミオーダーする。 フルオーダーする。

中部産業では「台車製作へのステップ」を踏んで、お客様とお打ち合わせさせていただきます。

1ステップ

・・・既製品で十分であれば、安価で購入できます。中部産業が厳選した台車を紹介します。無理に台車製作をおすすめしません。既製品をご検討下さい。

2ステップ

・・・1ステップで不十分であれば、可能な場合はご希望の台車に近づけます。「セミオーダー」と言われるものです。

3ステップ

・・・既製品を利用することなく、お客様のご要望に沿う形でフルオーダーで台車製作します。

この項目で紹介されている商品

・トレーラー総合ページへ

・台車総合ページへ
・リフター台車総合ページへ
オーダーメイド商品
オーダーメイド商品

このページのトップへ