取り扱い商品一覧(台車用・トレーラー用・各種車両用・農機用タイヤ)

産業用タイヤをわかりやすく選定します。

産業用タイヤは台車、リヤカーなどの荷車をはじめ、構内トレーラー、リフトなど産業車両に多く使用されています。中部産業では下記の5点の視点からご紹介します。

  • 台車、荷車用タイヤ・・・空気入りタイヤが主体ですが、ノーパンクタイヤ、中空タイヤ、充填タイヤ、発泡ウレタンタイヤを紹介します。キャスターを介して台車に取り付けられることが多いです。
  • 構内トレーラーなど重荷重用タイヤ・・・軸受け部品であるハブが付き、強靭なタイヤです。中部産業では空気入りよりノーパンクタイヤを主体で取り扱っています。車軸を介して取り付けます。
  • 各種専用タイヤ・・・リヤカーなど、ある程度世の中に普及した車両のタイヤを紹介します。
  • タイヤを装着する足回り・・・構内トレーラー台車用 キャスター、車軸、旋回ユニットなど紹介。タイヤを装着して足回り部品にします。

お探しのタイヤを下記の4点からご選択下さい。
トラクター、耕運機、ゴルフカートなどの農業用タイヤ、特殊タイヤは
弊社運営「荷車用・農機用タイヤ販売どっとこむ」をご覧ください。

手押し台車用タイヤ(小径中心)・・・詳細ページへ

台車用タイヤをご案内します。

手押し台車に使用され、キャスターを介して台車に取り付けられることが多いです。タイヤの種類として空気入りタイヤがメインで、そしてノーパンクタイヤがあります。そして空気入りタイヤとノーパンクタイヤの両メリットを持つ最新のタイヤがあります。タイヤ外径は最小で約150mmから始まります。

この部類に属するタイヤ(手押し台車用タイヤ)

【代表的なタイヤ】

【最新タイヤ・・上記タイヤのメリットあり】

【部品 タイヤ、チューブ単体】

構内トレーラーなど産業車両用タイヤ・・・詳細ページへ

構内トレーラーなど産業車両用タイヤ

構内トレーラーなど重量運搬に利用される産業車輌に多く使われます。手押し台車用(4km/H以下)と違い速度が違います。約8~10km/Hを想定しています。そのため頑丈である必要があります。軸受け部にはハブと言う部品を使い、その中にベアリングを圧入しています。ホイールも肉厚があるものを使用します。タイヤは重荷重用となるとノーパンクタイヤを使用することが多くなります。

この部類に属するタイヤ(産業車両用タイヤ)
リヤカー、セニアカーなど各種車両用タイヤ・・・詳細ページへ

リヤカー、セニアカーなど専用車両のタイヤ

産業車輌、荷車などは専用タイヤが使用される場合があります。ご相談下さい。代表的なタイヤにはリヤカー、セニアカー、ゴルフカートがあります。どれも一般には入手できないタイヤが多く、困っていらっしゃる大勢のお客様がいらっしゃいます。

この部類に属するタイヤ(産業車両用タイヤ)

台車の足回り部品(キャスター、車軸、操舵ユニットなど)

タイヤと荷台だけでは台車は走りません。台車の荷台をタイヤで支持させる部品が必要となります。支持だけでなく、台車を旋回させる機能も備えているものです。

台車の足回り部品(キャスター、車軸、操舵ユニットなど)・・・詳細ページへ

タイヤと台車を結びつける足回り製品(キャスター、車軸、操舵ユニットなど)

タイヤは路面と接地し回転を担う部品です。その部品を利用するには、車両荷台を支持する足回りユニットにして始めて台車は走行します。足回りユニットの代表がキャスター、タイヤ車軸です。タイヤ車軸をさらに進めて4輪操舵式(4WS)ユニットがあります。これは構内トレーラーの足回りで使用します。

産業用タイヤ一覧

空気入りタイヤ(荷車用) ノーパンクタイヤ(荷車用) ゼロプレッシャタイヤ(荷車用) ウレタン注入タイヤ(荷車用) 発泡ウレタンタイヤ(荷車用)
空気入りタイヤ(荷車用) ノーパンクタイヤ(荷車用) ゼロプレッシャタイヤ(荷車用) ウレタン注入タイヤ(荷車用) 発泡ウレタンタイヤ(荷車用)
空気入りタイヤ(産業車輌用) ノーパンクタイヤ(産業車輌用) a ノーパンクタイヤ軸セット(ダブル 産業車輌用) ノーパンクタイヤ2WSユニット
空気入りタイヤ(産業車輌用) ノーパンクタイヤ(産業車輌用) ノーパンクタイヤ軸セット(シングル 産業車輌用) ノーパンクタイヤ軸セット(ダブル 産業車輌用) ノーパンクタイヤ2WSユニット
ノーパンクタイヤ4WSユニット 鋼板製ノーパンクタイヤキャスター(産業車輌用) ノーパンクタイヤ キャスター(荷車用) 空気入りタイヤキャスター(荷車用) タイヤ、チューブなど部品
ノーパンクタイヤ4WSユニット 鋼板製ノーパンクタイヤキャスター(産業車輌用) ノーパンクタイヤ キャスター(荷車用) 空気入りタイヤキャスター(荷車用) タイヤ、チューブなど部品

コンテンツと売れ筋ご案内

タイヤでは寸法をインチサイズで表記したり、ハブなど専門用語が頻繁に出てきます。そこで少しでもわかりやすいようにコンテンツを用意しました。商品別で中部産業の売れ筋を紹介します。弊社の場合は、お客様のお近くで手に入らない商品、弊社オリジナル商品が売れる傾向にあります。あくまでもご選定の参考として下さい。

お役に立つコンテンツA

  • タイヤ寸法と表示

    タイヤサイズ呼称は、インチ表示、リムサイズ表示など馴染めないことが多いため、説明致します。

  • ホイールについて

    豊富に種類があるため、リムサイズを中心に説明致します。

  • ハブについて

    軸受部を担当する重要部品です。構造的なことを説明します。

売れ筋ベスト5(タイヤ)

  1. 空気入りタイヤ(小径)

    荷車、台車に使用される小径中心の空気入りタイヤです。

  2. ゼロプレッシャタイヤ

    空気入りタイヤとノーパンクタイヤの中間製品。両方のメリットあり。

  3. リヤカー用タイヤ (サイズ:26X2 1/2)

    探していらっしゃる方が多いタイヤです。弊社は1本から全国販売。弊社サイズ別第1位。

  4. ノーパンクタイヤ(小径)

    パンクの心配を解消。ソリッドゴムタイヤ。荷車、台車用の小径タイプ。

  5. 軸用ノーパンクタイヤ(ハブタイプ)

    構内トレーラー用に使われます。重量運搬ができるハブタイプのノーパンクタイヤ。

商品ご購入について

各商品ページに「注文フォーム」を設置しています。そこをクリックしていただき、お名前、ご住所など必要事項を記入していただき送信して下さい。折り返し、自動返信メールだけでなく、弊社の担当者から返答させていただきます。弊社ではショッピングカートのシステムを採用していません。お客様と連絡し確認させていただきながら手配させていただきます。ご安心してご利用下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ